Twitterのブログ

2020-10-12

  1. @genkuroki ”データサイエンス用の言語” だからか、最近のPythonの入門書とかで、変数名に(Monty Pythonにちなんだ)spam、egg、hamみたいなのがあんまり見かけなくなったよな気がしたり。🐍 (一通りが望ましいとか堅い印象でも、そのおかげであった(?)堅くないとこもあるって印象が…😥) posted at 00:11:46
  2. @ysn551 ということで、大槻 兼資 (著)、秋葉 拓哉 (監修) 『問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造 (KS情報科学専門書)』のKindle化リクエストをポチッとしときました。📖 リクエストありがとうございます。 amzn.to/3lCqg1y @amazonより posted at 09:27:29
  3. “2020-10-11 - Twitterのブログ” htn.to/Vfb6oZ4L17 #Twitter posted at 10:38:29
  4. “CNN10 10/8/20 英英辞典(Collins Cobuild Advanced Dictionary) - 英語のブログ” htn.to/2YyBwUosJC #英語 posted at 12:43:53
  5. “無限の世界への一歩 - 数列の極限、無限級数 極限の計算 極限の法則 極限値と四則 単純なもの - 数学のブログ” htn.to/UAyMauDU8j #数学 #プログラミング #Wolfram posted at 12:44:16
  6. “合成微分律と勾配ベクトル 方向微分係数 温度分布、変化率 - 数学のブログ” htn.to/2XbyfThroe #数学 #解析学 #プログラミング #Wolfram posted at 13:45:25
  7. “微分方程式 1階微分方程式 1階線形微分方程式 非同次微分方程式の一般解 指数関数、特解 - 物理学のブログ” htn.to/4isNvKA8Vj #物理学 #力学 #電磁気学 #熱力学 #数学 #プログラミング #Wolfram posted at 14:13:56
  8. “命題論理 論理式の標準形 SAT 充足可能問題、リテラル、解法、Davis-Putnam法 - 計算機科学のブログ” htn.to/47o1pQ7Bq5 #計算機科学 #数学 #離散数学 #Programming #Wolfram posted at 15:08:34
  9. @ahash @benzo_z ちょっとした参考になるかもしれない情報。 twitter.com/mkamimura/stat… (参考にならなかったら…🙏) posted at 15:41:23
  10. “フーリエ級数展開 三角関数、正弦、実数倍角 - 数学のブログ” htn.to/4gDgBCMGs3 #数学 #解析学 #フーリエ解析 #プログラミング #Python #NumPy #Matplotlib posted at 16:46:58
  11. “ベクトルの基本的性質 ベクトルの3重積 垂直、内積、分配律、零 - 数学のブログ” htn.to/39GLYKktod #数学 #解析学 #微分積分学 #多変数微分積分学 #ベクトル解析 #プログラミング #Wolfram posted at 19:33:55
  12. @ynishi2015 SlimBlade Trackball amzn.to/3nJ67sI : 「マウス?😏(?w)」 (ちなみに実際に使ってるのはトラックパッドですが…😅) posted at 21:21:46
  13. @ynishi2015 (ノートパソコンから入って、その後デスクトップを使うようになって、その時トラックパッドだったから、マウスをメインで使ったことがなかったり…) (ということで、マウスの良いところもそうでないところもよくわかってなかったり。) posted at 21:27:47
  14. D.ヤンカルロス・J,クストディオ の 時空の大域的構造 amzn.to/2IjgLGd を読んでてふと思ったけど、ロジャー・ペンローズさんがノーベル賞受賞したことだし、もしまだ生きてたら、スティーヴン・ホーキングさんもノーベル賞受賞したりしてたのかなぁ。 posted at 21:56:19
  15. Penrose, Roger の The Road to Reality amzn.to/2GGwBKN がノーベル賞受賞きっかけ(?)で在庫切れになったみたいだけど、Hawking, Stephen の A Brief History of Time amzn.to/2IfpQ2M は在庫ありだった。 posted at 22:03:50
  16. (邦訳版、 林 一 の ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF) amzn.to/36VS1y4 は在庫切れ(絶版?)みたい。) posted at 22:04:18
  17. Penrose, Roger の The Nature of Space and Time amzn.to/2GUWaY8 の邦訳、林 一 の ホーキングとペンローズが語る 時空の本質―ブラックホールから量子宇宙論へ amzn.to/2GT6Bvk あることだし、The Road to Realityももしかして翻訳中だったり、邦訳版がでたりしないかなぁ。 posted at 22:13:30